2013.08.20
佐藤 俊●文 text by Sato Shun 佐野美樹●撮影 photo by Sano Miki

ブラジルW杯まで295日
『ザックジャパンの完成度』
連載◆第21回:長谷部 誠

8月14日、ウルグアイと対戦した日本代表。同ゲームにおけるテーマは明確だった。

ひとつは、ザッケローニ監督も公言していたように、東アジアカップで結果を出した選手と既存メンバーの「融合」だ。
もうひとつは、コンフェデレーションズカップ(以下、コンフェデ)で、3試合で9失点と崩壊した「守備」をどう修正するか、だった。

とりわけ、守備の修正に関しては、主将の長谷部誠も重要視し、
「チームとして、どれだけ失点を防いで、(相手を)ゼロに抑えられるかが、大きなテーマ」と、試合前日に熱く語っていた。

だが、結果は2-4の惨敗だった。試合後、ミックスゾーンに現れた長谷部の表情は、いつになく硬かった。

今回、チームに課せられていたふたつのミッション。長谷部は、どの程度達成できたと考えていたのだろうか。

「う~ん……、新しい選手との”融合”については、今回は(一緒に練習する)時間が短かったですからね。
”融合”というよりは、(新しい選手が)いつも呼ばれている選手の中に交ざって(チームの雰囲気などに)慣れる、
ということが必須だったと思うんです。そこは、キヨ(清武弘嗣)なんかが食事のときに、
(山口)螢や(柿谷)曜一朗を各テーブルに連れて行ったりして、うまくやってくれていた。
ただ、ゲーム中に関して言うと、新しく入ってきた選手にとっては、厳しい展開になってしまったかな、と思いますね。
スタートから出場したのは、曜一朗だけですが、自分たちのミスで先に失点してしまうと、
チーム自体がリズムに乗り切れないので、そういう状況の中で、彼自身、(良さを出すのは)ちょっと難しかったと思う」

>>2-5あたりに続きます

http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/08/20/post_451/index.php
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/08/20/post_451/index2.php
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/08/20/post_451/index3.php

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1377009911/


2 :発狂くんφ ★ 2013/08/20(火) 23:45:34.22 ID:???0
>>1の続き

結局、柿谷は前半、そこそこチャンスに絡んだものの、後半19分に豊田陽平と交代。
その後、長谷部と交代して山口螢が途中出場を果たしたが、6人の新顔選手が召集された東アジアカップ組からは、
わずか3選手しか出場機会を得られなかった。

「曜一朗は(敵の)裏に抜ける動きが素晴らしい。豊田は体が強くて、相手センターバックとフィジカルで互角に戦える、
これまでの代表にはいなかったタイプですね。螢は、アグレッシブで運動量が多く、相手を潰せる選手。
それぞれ、(ウルグアイ戦で)その良さをすべて出し切れたかというと難しいけれども、チームにとっては、
プラス効果以外の何ものでもない。チーム内で競争が激しくなることは、チームを強くするためには不可欠なことですから。
その辺は、最近の代表に欠けていた部分でもあったんで(彼らの加入は)大きいと思います」

個々の選手の実力は、長谷部もそう評価していたが、新戦力の選手たちは、ゲームの中で目に見えるだけの十分な結果は残せなかった。
柿谷は「(周囲との)連係に難しさを感じた」と素直な心情を吐露。豊田も「何もできなかった。
(チームにフィットするには)まだ時間が必要」と、思うようなプレイができなかったことを悔やんでいた。

先に長谷部が語っているとおり、既存のメンバーと東アジアカップ組は”融合”するまでには至らなかった。
今回、大きなテーマだったにもかかわらず、表面的に交わる程度で終わってしまった。

もうひとつのテーマである、守備に関してはどうだったのか。

「これだけ(守備で)ミスが出続ければ、負けてしまう……」
長谷部は、力のない声でそう漏らした。

その言葉どおり、この日の日本代表は、単純なミスがあまりにも多かった。1点目の失点は、
自分たちのスローインからのボールを簡単に相手に奪われ、吉田麻也の拙(つたな)い対応もあって、
あっさりとゴールを決められてしまった。3点目も、吉田の中途半端なクリアを拾われ、
ウルグアイのFWスアレスに豪快なシュートを打ち込まれた。

失点に結びつかない場面でも、サイドバックの酒井高徳や内田篤人のパスミスが目立った。
自分たちで、自らのリズムを生み出せない状況を作って、ピンチを招いていた。


4 :発狂くんφ ★ 2013/08/20(火) 23:45:54.29 ID:???0
>>2の続き

「ミスについては、コンディションの問題などと言い訳にはできない。
個人のミスはチームとしてカバーしていくのが大事になるのだけれども、そこでもミスが出て、ミスの連鎖で失点を重ねている。
この試合は、失点しないようにと(第一に)考えて臨んだのに、4失点はあまりにも多過ぎる。
それ以外にも、危ない場面はたくさんあった」

個人のミスも多かったが、組織的な守備も機能していなかった。
中盤で、誰かが敵のチェックに行ってもあとが続かず、簡単にかわされてしまっていた。

また、コンフェデの際に顕著だった、吉田と今野泰幸のラインコントロールのズレが、今回も頻繁に見られた。
結果、相手にそのギャップを突かれるシーンが、非常に多かった。
最終ラインの人選も含めて、守備のやり方はイチから修正すべきではないだろうか。

「自分は、(チームの)守備の仕方が悪いというより、(失点は)個人のミスが原因かな、と思います。
そうした(個人の)ミスは、これまでもW杯予選などで見られていたんですが、アジアレベルや、
日本よりちょっと上のレベルのチームならば、(ミスを)見逃してもらえるというか、大事には至らなかった。
でも、コンフェデに出てくる国や今回のウルグアイのような、世界トップクラスのチームは、(ミスを)見逃さない。
そういうレベルのチームには、どんな組織立った守備ができていても、(個人が)ミスを重ねたらやられてしまう。
今はとにかく、個々の選手がミスを少なくしていくこと以外、失点を少なくする手段はないかな、と思っています」

4失点という結果が示すように、ふたつ目の重要なミッションも、今回は果たせなかったわけだ。

このウルグアイ戦で長谷部は、コンフェデからのチームとしての成長を、何か感じることができたのだろうか。


5 :発狂くんφ ★ 2013/08/20(火) 23:46:08.43 ID:???0
>>4の続き

「う~ん……、それは難しいですね。少なくとも、守備の部分では(チーム全体が)自信を失っている。
ネガティブになっていますね。コンフェデからの悪い流れを修正することができなかったんで……。
やっぱり、相手にこれだけ点を取られて、多くのチャンスを作られると、『何が悪いんだろう』とみんなが考え込んでしまう。
それで、トップレベルの相手には『自分たちの守備は通用しないんだな』と思ったりすると、
(相手へのチェックやプレスも)思い切っていけなくなってしまう。そうなると、攻撃にも(悪い)影響が出てしまう。
チャンスは作れているけど、決められないし……。その課題が、ウルグアイ相手にも出てしまったので……、厳しいですね」

コンフェデにおける守備の崩壊で、攻守のバランスを欠いてしまった日本代表。
低空飛行が続く現状で、長谷部はチームの完成度をどう見ているのか。

「今は、チームとして難しい時期に来ているのかな、と思います。(ザッケローニ監督になって)これまで3年間やってきて、
これだけ短期間の間に、世界のトップレベルのチームと何試合も対戦する機会はなかった。
それでも『(最初は)やれるかな』と思っていたけど、実際に戦ってみると、失点を重ねて勝てなかった。
選手それぞれ、コンフェデからの連敗をどう捉えているのかわからないですけど、
自分は、チームとしての戦い方というか、(全体の)バランスをもう一度、考えるべきかなと思う。
これまでは、相手に3点、4点取られても、『自分たちの攻撃的なサッカーを貫こう』とやってきたけど、
それをやり過ぎてしまうと、守備がおろそかになって、失点が増えてしまう。それでは、世界のトップレベルには勝てない。
攻撃に偏るんじゃなくて、攻守のバランスを考えてやっていくことが大事かな、と思います」

ザッケローニ監督が就任して以来、攻撃的なサッカーで勝利を狙うスタイルの確立を目指してきた。
アジアでは、そのサッカーを披露して、結果を出すこともできた。だが、世界のトップレベル相手には通用しなかった。

その事実を踏まえて、9月の親善試合2試合(9月6日vsグアテマラ、9月10日vsガーナ)は、どんな編成で臨み、
課題の守備はどう修正していくのか。ザックジャパンは今、正念場を迎えている。


6 :名無しさん@恐縮です 2013/08/20(火) 23:48:17.39 ID:gV1mKyS30
問題は戦術ではなく、メンバーの質

7 :名無しさん@恐縮です 2013/08/20(火) 23:48:32.19 ID:IvJOB0ZLP
意見は色々だろうけど、
強豪相手に攻撃偏重サッカーじゃ無理なのは明白だよね。
てか今の守備のやばさはアジアでも露呈してるし。
攻撃サッカーをベースにする事にはなんら異論ないけど、
ザックは緩急がなさすぎる。リードしてたら守備的にするとか、
そういう事もやらないと


10 :名無しさん@恐縮です 2013/08/20(火) 23:51:27.93 ID:DSlgme1WO
本田と言ってることが逆だ。チームの中心選手が違うことを考えている。もうチームはばらばらになり崩壊するしかない

12 :名無しさん@恐縮です 2013/08/20(火) 23:53:54.80 ID:mt5RJL/Z0
守備に関してはだな

何も考えるな、走れ、走って走りまくって闘争本能を相手に見せつけろ


13 :名無しさん@恐縮です 2013/08/20(火) 23:54:10.41 ID:CeYfSKZh0
もはや主将人選を再考すべき

15 :名無しさん@恐縮です 2013/08/20(火) 23:55:56.76 ID:u+k02m0R0
今からドン引きサッカーに変えてもいいんやで(´・ω・`)
ただ、前回成功したのは寸前までなんちゃってポゼッションサッカーやってたから、
他の国が「阿部にアンカーやらせるなんて聞いてないよぉ><」になったから成功したw
今からドン引きやると本番は厳しいだろうw

なので、直前までアホアホ攻撃サッカーやったほうが良いと思うw


16 :名無しさん@恐縮です 2013/08/20(火) 23:56:30.61 ID:IkZHlMm40
アジアでは今のような戦い方がベストかもしれんが
強豪相手には引いて守ってカウンター狙いの戦術に変えるべき


17 :名無しさん@恐縮です 2013/08/20(火) 23:56:44.79 ID:QxJw8Hqp0
先に失点しまうとってもう常套句じゃねーか。

てか後ろのやつらが足元下手すぎる。おっそいパス回しもするし、危なっかしいんだよな見てて


20 :名無しさん@恐縮です 2013/08/20(火) 23:58:58.89 ID:HDoQV1cY0
運動量あるCMFを入れてひたすら走らせて45分で交代させろ。

21 :名無しさん@恐縮です 2013/08/20(火) 23:59:52.26 ID:q/uy57nq0
守備は大事だよ。遠藤と今野に聞いてみろよ。

23 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:01:17.36 ID:Lghuw1jai
長谷部と吉田が右サイドに釣り出されると中にいるのは遠藤長友今野のちびっこ三銃士
そりゃ右サイドから攻められるよな


26 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:02:31.23 ID:TAcu99oUO
攻撃偏重っていっても、セットプレーからの1点と
相手GKとDFの衝突というポカからの1点だけだしな。


33 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:06:21.82 ID:zoVkZL0rO
本田や香川は自分たちが点とれるからこのままがいいと思ってるけど
後ろのやつらはライン下げて守備的に行きたいと思ってるんだろうな


34 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:06:23.67 ID:HDoQV1cY0
そもそも日本がパス繋ぐのは、

・放り込んでも競り勝てない。
・ドリブルしても体あてられてはじかれる。
・キープしたら体寄せられて何もできない。

ようするにコンタクトしないためにボール動かすだけで、
ぽぜっしょん高めることが目的で始めたわけじゃないでしょ。


38 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:07:35.33 ID:Tiv35/8I0
攻めてるときは良いけど、一旦ボールが相手に渡ると途端にドタバタしてしまう
相手と自分たちのシュートの質を見てみれば一目瞭然
相手のシュートは常にスペースがある中で撃ててるのに比べて、日本のシュートは
どさくさ紛れに無理矢理撃たされてるコロコロシュート


39 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:08:01.38 ID:wgFmC4aXi
本田のところからサイドにロングパスをバンバン通されていたな
特に右サイドの内田の裏のスペース
そうすればディフェンスラインで唯一サイズのある吉田がサイドでスピード勝負しないといけなくなるし陣形が崩されるし
本田には頼むから守備をしてほしい


41 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:08:11.51 ID:rXimN8ta0
トルシエ お前ら能力低いんだから、全員駒になれ!
ジーコ 4点取られたら5点取れ!
オシム とにかく走れ!
岡田 1点もやるな!
ザック とにかく点を取れ!



ここへ来て、ジーコ再評価やな


66 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:22:28.16 ID:+eBCVQT4P
>>41
トルシエの日本人を見下したやり方はむかついたけど、
日本サッカーが一番成長したのはトルシエ時代だと思う。
フランスW杯までは明らかに発展途上のがむしゃらサッカーだったけど、
トルシエ時代になってから近代的な組織サッカーになった。
まああの時期にはよかったけど、今同じ事はやってほしくないけどね


43 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:08:31.55 ID:k4GqU7//0
ウルグアイにあれだけ戦いたがったザックの目的がわかっただろ
ザックは日本代表の弱点を明確にしたんだよ


46 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:10:51.42 ID:sJ06Xtzk0
長谷部は今年試練の年になりそうだ。試合出るのも一苦労、細貝にとって変わられちゃう可能性高いしね。

50 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:12:51.31 ID:vBNIWKhf0
フランス戦はまぐれとフランスの手抜きのおかげなのに

54 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:15:06.27 ID:+piP9lHN0
どう戦おうがグループリーグ敗退。次のロシア大会に期待するわ。

56 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:16:40.73 ID:DpOBCeYK0
だな、久保くん世代に期待しよう
彼はリアルキャプテン翼


68 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:23:22.52 ID:OwZD6D0j0
ドン引きカウンターしかないだろ

72 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:25:30.18 ID:vJkJra4O0
長谷部「もはや戦い方を再考すべき」

本田「引くサッカーは楽しくない」


73 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:26:56.32 ID:BG3hsl/5i
ブラシるやウルグアイに負けるのは当然で、戦い方を変えてすぐによくなるわけではない。
自分達の実力を勘違いしてはいけない。


77 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:28:25.13 ID:PaTzfxa40
結局、また岡田JAPAN?

83 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:30:24.81 ID:5WPi1Bj70
長谷部が真っ先にはずされそうだが大丈夫か?

85 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:32:14.81 ID:836cytS40
柿谷をもっとうまく使いたいわな
あとはディフェンス専用、プレスの出来る中盤を増やして


87 :名無しさん@恐縮です 2013/08/21(水) 00:33:24.70 ID:vJkJra4O0
はっきりいって今の日本代表より横浜Fマリノスの方が強いな
バカにしているJリーグより弱いなどということがありますか