プレミアリーグ


    アストン・ヴィラが清武獲得のため、選手放出で移籍金確保か
    SOCCER KING 8月7日(水)18時32分配信

     アストン・ヴィラが、ニュルンベルクに所属する日本代表
    MF清武弘嗣を獲得する資金確保のため、
    数選手を放出する可能性が浮上した。
    イギリス紙『デイリーミラー』が、5日に報じた。

     同紙によると、アストン・ヴィラのポール・ランバート監督は
    ロンドン・オリンピックにおける清武の活躍に目をつけて以降、
    清武に興味を示している模様。元イングランド代表FWダレン・ベント、
    アイルランド代表MFスティーヴン・アイルランド、
    シェイ・ギヴン等が放出の候補に挙げられた。

     しかし、ニュルンベルク側は1000万ポンド(約15億円)以下の
    移籍金では難色を示すと、同紙は報じている。

     清武は2012年夏にセレッソ大阪からニュルンベルクへ完全移籍。
    昨シーズンは開幕からレギュラーに定着すると、
    リーグ戦31試合に出場し、4得点10アシストを記録した。

    Yahoo!ニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130807-00127886-soccerk-socc

    Aston Villa plotting Hiroshi Kiyotake transfer but only after axeing dead wood - DailyMirror
    http://www.mirror.co.uk/sport/football/transfer-news/aston-villa-transfers-hiroshi-kiyotake-2128698


    Japan-Training-Session-1949445


    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375878780/
      【プレミアリーグのアストン・ヴィラ、清武弘嗣獲得のため、ベント、ギヴンら選手を放出して移籍金確保か】の続きを読む


    宮市、日本で負傷していた ヴェンゲルが明かす  8月5日(月)7時45分配信

    アーセナルに所属する日本代表FW宮市亮は、日本ツアーで負傷を抱えていたようだ。
    アーセン・ヴェンゲル監督が明かした。

    宮市が所属するアーセナルは、この夏に日本遠征を行った。先月22日には故郷の名古屋と対戦している。
    しかし、この際に問題が起きていたようで、クラブでは出遅れることになってしまった。

    ヴェンゲル監督は、「彼は負傷した」とコメント。クラブの公式サイトで次のように指揮官のコメントが
    紹介された。

    「彼は日本での最初の試合で肋骨を痛めた。日本でプレーすることを熱望していた彼は、
    我々にそれを隠していた。2週間ほど離脱だ」

    Yahoo!ニュース(GOAL)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130805-00000031-goal-socc



    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375667199/
      【アーセナル・宮市、日本での試合で負傷 ヴェンゲル監督「日本でプレーすることを熱望していた彼は我々にそれを隠していた」】の続きを読む


    イングランド・プレミアリーグ、アーセナルのアーセン・ベンゲル監督が、
    レアル・マドリードがギャレス・ベイル獲得のために提示した移籍金に対し、欧州サッカー連盟の
    ファイナンシャル・フェアプレー(FFP)をばかにしていると批判した。

    トッテナム・ホットスパーからベイル獲得を目指すレアル・マドリードは、2009年にマンチェスター・ユナイテッドから
    クリスティアーノ・ロナウドを獲得するために支払った8000万ポンドを上回る、史上最高額の移籍金を用意
    していると伝えられている。

    ベンゲル監督は、莫大な資産を持つ中東オーナーが運営するマンチェスター・シティや
    パリ・サンジェルマンのようなチームでも出費を削減しているにもかかわらず、
    莫大な移籍金を支払うことはUEFAが全クラブに収支のバランスを求めて導入した新しい規則に反するとの見解を示した。

    ベンゲル監督は2日、「ばかげている。FFP制度が導入された年に、サッカー界は正気を失った」と語った。
    「FFPがサッカー界にどれほどの影響と効果を与えているのか疑問になってくる。以前よりもひどくなったように見える」

    ベイルがトッテナムを退団することになれば、12-13シーズンに欧州チャンピオンズリーグ
    出場権を争っていたアーセナルにとっては朗報になるだろう。
    しかしベンゲル監督は、ベイルがプレミアリーグからいなくなることを好ましく思っていないことを明らかにしている。
    「大物選手を失うことは手放しで喜べない。彼は英国の選手だ。私はプレミアリーグが素晴らしい選手を保持し続ける
    ことが重要だと考えている」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130803-00000017-jij_afp-socc

    ※FFP 「ファイナンシャル・フェアプレー」。
    欧州サッカー連盟(UEFA)の決定した、支出が収入を超えないようにする制度。

    img_9077da362b8890a9d3520fdfe9067697202727

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375509801/


    【アーセナルのベンゲル監督、ベイルの移籍金を批判「ばかげている。サッカー界は正気を失った」「FFP導入以前よりひどくなった」】の続きを読む


    マンUが香川の移籍金を65億円に設定

     ザックジャパンのエースの価値が急上昇した。マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)が、
    所属する日本代表FW香川真司(24)の違約金(移籍金)をなんと5000万ユーロ
    (約65億円)に設定したことが判明。日本代表の10番は選手としての評価に加え、
    ピッチ外の“商品価値”もワールドクラスであることを証明した。
     昨年6月にドイツリーグのドルトムントから移籍金1500万ユーロ(約19億5000万円)で
    マンUに加入した香川は、わずか1年で自らの価値を飛躍的に高めた。
     欧州サッカー界で事業展開する広告代理店関係者は「香川を今、獲得しようとすれば、
    移籍金は5000万ユーロ前後になるといわれている。マンUはそれほど香川を評価していて、
    現時点では売りに出すつもりがないということでしょう」と明かした。C大阪からドルトムントに
    移籍した際の移籍金が35万ユーロ(約4000万円)だったことを考えれば、その価値は
    140倍を超える。
     香川は推定年俸300万ポンド(約4億5000万円)で、2016年6月末まで
    4年契約を結んでいる。一般的に残りの契約年数が長いほど移籍金の設定は高くなるが、
    香川は1年目からイングランド・プレミアリーグでアジア人1シーズン最多記録となる
    6ゴールやハットトリックをマーク。この実績が移籍金に加味された。
     さらにはピッチ外でも高い評価を受けた。マンUは香川の獲得で「東芝」「ヤンマー」「カゴメ」
    などの日本企業とスポンサー契約を締結。今月、日本で行った2試合のプレシーズンマッチでも
    会場は“満員御礼”で人気の高さを証明。その商品価値はずぬけている。これも、超一流選手の
    証しといえる50億円超えの移籍金が設定された理由だ。
    (つづく)

    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/168298/
    b03f6a89a0c664f520eb191fd4d19a2a

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375428466/


    【マンチェスター・ユナイテッド、香川真司の移籍金を5000万ユーロ(約65億円)に設定】の続きを読む


    プレシーズンマッチが26日に行われ、浦和レッズとサッカー日本代表FW宮市亮が所属するアーセナルが対戦。
    後半にスコアが動いた試合は、互いに1得点ずつを挙げて迎えた82分に、チェバ・アクポムのゴールで勝ち越した
    アーセナルが、2-1で勝利した。

    試合後、アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督は会見で以下のようにコメントしている。
    「とてもいいペースでの試合運びになりました。コレクティブに戦うことができ、ディフェンスもよく守ったし、
    カウンターアタックもできた。テストケースとして、とてもいい試合でした。浦和レッズもよく戦ったので、祝福したいと思います」

    ―宮市のプレーについては?
    「今日も見ていただいたとおり、名古屋戦と比較しても、シャープさが戻ってきています。彼は今上昇気流に乗っているところ。
    当然、今チームにいるのだから、彼はポジション争いをしています。私は彼のプレーが大好きです」

    ―宮市は残留するか?
    「そういう風に理解していただいて大丈夫です。彼はプレーできる、チャンスを与えられるべき立場にあります。
    現段階で、チームに残そうと考えています。ただ、もしこの先、多くの選手を獲得するようなことがあれば、再考する必要も
    出てくるかもしれませんが、今の時点ではチームに残そうと考えています」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130726-00125619-soccerk-socc

    o0500033312623205031


    【アーセナルのヴェンゲル監督、宮市亮の残留を明言「アーセナルに残そうと考えている」】の続きを読む

    このページのトップヘ