ブンデスリーガ

    ブンデスリーガ31日、第10節、内田篤人の所属するシャルケVSアウクスブルク

     前半37分に先制点をアシスト

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141101-00000040-goal-socc 

     【動画】内田篤人 スーパードリブルからスーパーアシスト!



    香川のドルトムント復帰示唆発言にサポーター大喜び「シンジが戻ってきたら、うれしくって泣いちゃうよ」
    東スポWeb 2013年7月22日(月)17時39分配信

     日本代表MF香川真司(24=マンチェスター・ユナイテッド)が日本のテレビ番組でのインタビューで
    「ドルトムントにいつかは戻りたい」と発言し、ドルトムントサポーターを喜ばせている。

     香川が“ドルトムント愛”を語ったのは20日放送のテレビ東京「FOOT×BRAIN」でのインタビュー
    だ。昨シーズン、欧州チャンピオンズリーグ決勝までたどり着いた古巣の姿に刺激を受けた香川は
    「あのチームにはいつか帰りたい。いつか帰りますよ。向こうがOKだったら」と将来のドルトムントへ
    の復帰を示唆。これにドイツなど海外メディアが反応した。

     独ビルト紙電子版は「ドイツに戻りたい」とのタイトルで、香川のこのコメントを紹介。「現在チームの
    中盤には必要とは思えないが、チャンスがあればドルトムントは獲得に動くだろう」と解説までしている。

     もちろん香川は「いつか」と前置きしており、今すぐに移籍したいという話ではない。まずはモイーズ
    監督に代わった新生マンUで結果を出すことが何よりだとインタビューでも語っている。

     ただ欧州最初のクラブであり、自身をスターへと導いてくれたドルトムントの存在が香川の中で大き
    いことも確かだ。

     ファンも「ドルトムントにシンジが戻ってきたら? うれしくって泣いちゃうよ」「ドルトムントとつながっ
    ていてくれてうれしい」「シンジは昨シーズンよりもマンUで活躍するだろうから、再来年くらいかな」と
    香川の復帰を夢見ている。それにしても、たったひと言でこの盛り上がり。香川とドルトムントの相思
    相愛ぶりを物語るエピソードといえる。

    Yahoo!
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130722-00000030-tospoweb-socc
    ▽将来的にはドルトムントに戻りたいと明かした香川

    20130722-00000030-tospoweb-000-2-view

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1374492414/
     
    【香川真司のドルトムント復帰示唆発言にサポーター大喜び 「シンジが戻ってきたら、うれしくって泣いちゃうよ」】の続きを読む


    岡崎 酒井に“オレたち別れよう”

    ドイツリーグのシュツットガルトからマインツ入りした日本代表FW岡崎慎司(27)の移籍決断には意外な
    “事情”があった。

    数多くのオファーの中から、マインツを選んだ理由について、岡崎に近い関係者は「(シュツットガルトの
    DF酒井)高徳(22)とは本当に仲が良いが、飛躍のためにはあえて日本人がいない厳しい環境でという
    強い思いがあったようだ」と明かした。

    岡崎は後から入団してきた酒井高と、公私ともに親交を深めお互いに支え合ってきた。ただ岡崎は甘えや
    気の緩みが出たのか、昨季は25試合で1得点と結果が出せなかった。そこで、あえて厳しい環境に
    身を置くことを決意。自らを追い詰め、レベルアップを図ろうと考えたという。岡崎自身も「高徳とはいろいろ
    話はしました。一人になることでお互いが良い方向に行けると信じています」と説明した。

    12日、チームに合流するためドイツへ出発した岡崎は「苦しい時に点を取れる力を身につけたい。マインツが
    優勝争いできるチームに自分がする」と昨季13位と低迷したチームの救世主になると宣言。さらなる飛躍を
    誓った。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130715-00000018-tospoweb-socc

    岡崎

    sc-od-110123-03-ns-big

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1373878737/
     
    【岡崎慎司、酒井高徳に“オレたち別れよう” マインツへの移籍決断に意外な事情】の続きを読む


    【AFP=時事】ドイツ・ブンデスリーガ1部のボルシア・ドルトムント(Borussia Dortmund)に
    新加入したピエール・エメリク・オーバメヤン(Pierre-Emerick Aubameyang)がトレーニング中に、
    陸上短距離のウサイン・ボルト(Usain Bolt)が2009年に100メートルで世界記録を樹立した際に記録したタイムを上回った。

    ドルトムントのトレーニングキャンプに参加している24歳のオーバメヤンは、30メートル走で3秒7を記録し、
    ボルトが2009年にドイツ・ベルリン(Berlin)で100メートルの世界新記録9秒58を出した時の30メートル通過タイム、3秒78を上回った。

    ドルトムントでスポーツディレクターを務めるミヒャエル・ツォルク(Michael Zorc)氏はドイツの大衆紙ビルト(Bild)に対し、
    「ピエールは過去クラブに在籍した選手の中で間違いなく最速の選手だ」とコメントしている。

    ガボン代表のオーバメヤンは俊足を持つだけの選手ではなく、ドルトムント移籍前に在籍していた
    フランスリーグ杯2012-13(French League Cup 12-13)優勝チームのサンテティエンヌ(AS Saint-Etienne)では120試合に出場し、
    41得点、28アシストを記録している。

    オーバメヤンのドルトムントへの移籍金は1300万ユーロ(約16億8500万円)と言われている。

    ジャマイカ短距離界のスター選手であるボルトにとっては、オーバメヤンのドルトムント加入は満足ではないかもしれない。
    ボルトは欧州チャンピオンズリーグ2012-13(UEFA Champions League 2012-13)王者の
    バイエルン・ミュンヘン(Bayern Munich)のファンであり、バスティアン・シュバインシュタイガー(Bastian Schweinsteiger)とは友人関係にある。

    またボルトは、バイエルンのチームドクターであるハンス・ヴィルヘルム・ミュラー・ヴォルファールト(Hans-Wilhelm Mueller Wohlfahrt)医師の
    治療を受けるため頻繁にミュンヘン(Munich)を訪れている。【翻訳編集】 AFPBB News

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130714-00000008-jij_afp-socc


    83B3E38388-thumbnail2

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1373788182/
      【ドルトムントの新戦力FWオーバメヤン選手が30メートル走でボルトを上回る3秒7を記録】の続きを読む

    このページのトップヘ