セリエA

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    本田“野球トレ”「バッチコーイ!」豪快スイングも

     ACミラン入りする日本代表MF本田圭佑(27)が南国で2次キャンプをスタートさせた。
    26日、スポニチ本紙が独占キャッチした。雨が降る中、1時間半のトレーニングで汗を流し、
    その後は室内練習場に移動して“野球トレ”を敢行。豪快なバットスイングや華麗な
    フィールディングを披露し、順調な仕上がり具合を見せた。
     都会のけん騒から離れた南国のピッチ。降りしきる雨の中、スタッフを従え、黙々と走る
    本田の姿があった。ダッシュやミニゲーム。1月に移籍するACミランでのプレーを
    想定するように試合時間と同じ90分間、たっぷりと汗をかいた。本田はこれでピッチを出たが、
    トレーニングはまだまだ終わらなかった。
     向かった先は室内トレーニング場。ボールとバットを見つけるやいなや
    「バッチコーイ!」と野球青年に早変わりした。本田は左のバッターボックスに立ち、
    スタッフに投手を任せて“野球トレ”が始まった。
     追い込んだ肉体のリフレッシュが目的。だが、次第に熱を帯びていった。
    「(母校の)星稜高野球部と対戦して以来やわ。8年ぶりくらい」と話したように
    大きく構えた最初の打席は三振。それでも2打席目からはしっかり適応しセンター方向へ打つ
    セオリー通りのバッティングを披露した。変化球を投げるスタッフには「逃げのピッチングか」
    と一喝。ミランで背番号10の男は、野球では“4番”?そう思わせるような豪快な
    スイング軌道だった。
     守備ではショートに入ってノックを受けた。難しいショートバウンドの打球も
    華麗なステップとグラブさばきで処理。体が切れていることを印象付けた。
    そして何よりもリラックスした姿が充実した時間を過ごせている証だった。
     12日に帰国し、休養を挟んだ後は19日に再始動。年明けからカルチョの国での
    戦いが始まる。新天地での活躍を見据え、南国キャンプでは心身のコンディションを
    整えていくことになる。

    [ 2013年12月27日 06:10 ]
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/27/kiji/K20131227007276480.html
    雨の中、トレーニングに励む本田(右)

    G20131227007276370_view

    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1388106162/


    【「バッチコーイ!」本田圭佑が“野球トレ”】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    セリエA第17節が22日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルはミランと対戦し、
    ロドリゴ・パラシオの決勝点により、1-0で勝利した。

    試合後、インテルのエリック・トヒル会長は、以下のように喜びを語った。クラブの公式HPが伝えている。
    会長就任後、初めてのダービーで勝利を味わったことには、「素晴らしい試合にしてくれた選手全員に感謝している。
    信じられないくらい最高のファンにもお礼を言いたいね。本当に素晴らしい夜だった」とコメント。
    「おかげで、みんな幸福感に満ちて、クリスマスを過ごすことができるだろう」と喜んだ。

    また、「パラシオが今夜決めたのは、今シーズンの全リーグで最も優れたファインゴールではないかと思う。
    極上のヒールキックだったね」と得点者を称えるとともに、
    「(ハビエル)サネッティ、(エステバン)カンビアッソと長友はこのチームのリーダーだよ」と、
    キャプテンマークをつけた3選手についても言及した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131223-00156959-soccerk-socc

    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1387761895/


    【インテルのトヒル新会長、キャプテン務めた長友を称賛「チームのリーダー」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    スポーツ報知 8月1日(木)7時5分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130731-00000286-sph-socc

     【ミラノ(イタリア)7月31日】日本代表MF本田圭佑(27)=CSKAモスクワ=が一両日中にも
    ACミランと正式にサインすることが明らかになった。ミラン関係者によれば、本田は31日にモスクワから
    ミラノ入り。クラブ間で合意次第、メディカルチェックを受け、正式契約する。懸案だった移籍金は、CSKA
    モスクワとACミラン双方が歩み寄り400万ユーロ(約5億2000万円)で基本合意。本田も70万ユーロ
    (約9100万円)もの減俸を受け入れて提示額アップに協力した。ミランは4日、米ニューヨークでの
    プレシーズン大会でのデビューを目指しているという。

     「ACミラン・本田」誕生が秒読みに入った。ミラン関係者によれば、クラブ間基本合意を受け、本田が
    モスクワから急きょミラノ入り。早ければ1日にも、メディカルチェックを経てサインする運びになった。

     チームは2日から米国遠征を予定しており、レアル・マドリードなど8チームが参加するトーナメント
    「インターナショナルチャンピオンズ杯」に出場する。本田は契約を結べば米遠征から合流する。ミランは
    4日にニューヨークでチェルシーと日本代表DF長友佑都が所属するインテルの勝者と対戦。本田のデビューは
    この試合になる可能性が浮上。いきなりニューヨークでのミラノダービーで長友佑都と対戦することも出てきた。

     イタリア各紙も移籍決定を相次いで報じた。地元メディアの情報を総合すると、500万ユーロ
    (約6億5000万円)を要求していたCSKAモスクワと、300万ユーロ(約3億9000万円)を
    提示していたACミランが、双方歩み寄って400万ユーロで基本合意したという。

    (>>2に続く)


    E69CACE794B0E3839FE383A9E383B3E382B3E383A901

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375312322/
      【「ACミラン・本田」 8・4デビュー!年俸9100万円減額受け入れ1日にもサイン】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    長友がインテルの顔に…ナイキ新ユニフォームのモデルで登場

     ナイキが2013-2014シーズンのインテルのホーム、アウェイユニフォームを発表した。発表された
    画像には、日本代表DF長友佑都が登場。アルゼンチン代表MFリカルド・アルバレス、クロアチア代
    表MFマテオ・コヴァチッチ、アルゼンチン代表FWロドリゴ・パラシオとともに、新ユニフォームを着用
    したモデルとなっている。

     ユニフォームはインテルの本拠地であり、 また世界随一のファッション都市であるミラノからイン
    スピレーションを受けてデザインされた一着。新ユニフォームの特徴は、全体に細心の注意が払わ
    れて作られていること。ホームユニフォームは、少し暗めのブルーのストライプが縦に入ったスタイ
    リッシュなデザインに仕上げられ、ストライプの太さは、エレニオ・エレーラ監督の下、カップウィナー
    ズカップで初優勝した50年前のシャツを彷彿させる。 首回りはバンドカラー(グランドファーザーカラ
    ー)と呼ばれるスタイルで、背中部分にはハイファッションに影響を受けたおしゃれな挿し色が入っ
    ている。また、シャツの両サイドには切れ込みが入り、ブラックの裏打ちが施されている。

     一方のアウェイユニフォームはよりスタイリッシュで洗練され、古典的な紳士服の影響が感じられ
    るデザインとなっている。 ブルーの襟、袖口のブルーとブラックの2本のストライプ以外は全面的に
    ホワイトが用いられ、襟にはバンドカラー、背中にホワイトが挿し色として使われている。ショートは
    ホワイトで、サイドにブルーのストライプ入り。ソックスも同様にホワイトを基調とし、裏にはブラックと
    ブルーを使ったストライプが縦に入っている。

     ホーム、アウェイユニフォーム両方の首の内側には、“スタイルとファッションの都”ミラノ市の紋章
    に使われているホワイトにレッドの十字架模様入り。 技術的にイノベーションを続け、プレーヤーの
    パフォーマンス向上に貢献したいというナイキの意欲を反映させたユニフォームだ。

    http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20130711/122279.html
    インテルの新ユニフォームのキービジュアルに長友佑都が登場
    20130711-00122279-soccerk-000-1-view

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1373538886/
      【長友がインテルの顔に…ナイキ新ユニフォームのモデルで登場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ミラン副会長、本田移籍に「1月加入を強く望む」
    SOCCER KING 2013年7月9日(火)10時32分配信

     ミランは8日、イタリア代表MFアンドレア・ポーリとU-21イタリア代表MFリッカルド・サポナーラの
    入団会見を行った。その席で、アドリアーノ・ガッリアーニ副会長とマッシミリアーノ・アッレグリ監督
    が、加入の噂されるCSKAモスクワ所属の日本代表MF本田圭佑について言及した。イタリア紙
    『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

     すでにミラン加入で合意との報道もある本田だが、ガッリアーニ副会長は、「1月の加入を強く望
    んでいる」とコメントし、12月末に本田とCSKAの契約が満了するのを待ってからの加入を希望した。

     アッレグリ監督は、「彼は素晴らしい技術を持っている。理想は司令塔だね」と具体的な起用法に
    ついて触れた。

     本田のミラン移籍については、すでに個人とは条件面で合意に達していると報じられている。

    Yahoo!
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130709-00121770-soccerk-socc
    ▽本田の加入時期について言及したミランのガッリアーニ副会長
    20130709-00121770-soccerk-000-1-view

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1373339784/


    【ミラン・ガッリアーニ副会長、本田圭佑の移籍について言及「1月加入を強く望む」】の続きを読む

    このページのトップヘ