コンフェデ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    サッカー・コンフェデ杯グループリーグA組でイタリアに3対4と敗れた日本代表に対し、ネット上では
    「健闘や善戦は聞き飽きた」「戦術ではなく気持ちの問題」などと厳しい声が飛んでいるが、海外メディアからは、
    大絶賛されている。

    英国BBCスポーツのロビー・サベージ氏はこの試合を、次のように評した。

    「日本は本当にすばらしかった。勝利に値した。今大会最高の試合だ」
    「本田圭佑がフリー移籍? 数多のクラブが行列を作ることになる」

    同サイトに届いたツイッターには、英語によるこんなつぶやきもあった。
    「ベストチームが負けた」
    「日本の世界ランキングは何かの間違いだろ」
    「香川はなんてスペクタクルなんだ!」

    サッカーの母国イギリスにとって日本対イタリアは、他国同士の試合という“エンタテインメント”に過ぎないが、
    日本代表の試合は海外ではなかなか報じられないだけに、負けとはいえ格好のアピールになったようだ。

    http://gendai.net/news/view/107925


    E69CACE794B0E3839FE383A9E383B3E382B3E383A901


    【英国BBC関係者「本田圭佑がフリー移籍?数多のクラブが行列を作ることになる」…コンフェデ杯日本対イタリア 海外で大絶賛】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    [6.19 コンフェデレーションズ杯A組 日本3-4イタリア レシフェ]

    イタリア相手の善戦も、4失点では悔しさしか残らなかった。
    0-3の完敗を喫したブラジル戦を含め、2試合で7失点。
    DF吉田麻也(サウサンプトン)は「ブラジル戦に続いて、後ろに不安定さが出てしまった。
    チームに迷惑をかけて申し訳ない」と力なく言った。

    あまりにも悔やまれる失点だった。
    2-1の1点リードで折り返した後半5分、自陣PA内でMFエマヌエレ・ジャッケリーニに
    対応した吉田はゴールライン際で体を入れ、そのままボールを外に出そうとしていたが、
    寸前で逆に体を入れ替えられた。
    「クリアするか、体を入れるか迷って、クリアしてもよかったけど、味方から声がかかって、
    体を入れようとしたら、入れ替わってしまった」

    ゴールライン際を抜け出したジャッケリーニのグラウンダーのクロスは、
    必死に戻るDF内田篤人に当たってオウンゴール。
    後半立ち上がりの失点で2-2の同点に追いつかれると、その2分後にはPKで逆転を許してしまった。
    「ブラジル戦でもあそこで失点した。あの時間帯が大事なのは分かっていたのに……。
    僕のミスはいただけなかったし、あのプレーがカギになったと思う」

    立ち上がりから終始、試合の主導権を握り、リズムよく試合を進めていた日本にとって、
    まさに悪夢の3分間。
    後半立ち上がりの連続失点が、結果的に試合の行方を左右することになった。

    後半24分にFW岡崎慎司のゴールで3-3の同点に追いつくも、後半41分に4失点目。
    「2-3のときは点を取れると思っていたし、いいゴールで追いついた。最後にやられたけど、
    そういう試合もある。個人的にはその前(の失点)がもったいなかった」と、
    悔やんでも悔やみ切れなかった。

    http://web.gekisaka.jp/396538_120537_fl

    50ffc68e-s

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1371715807/


    【痛恨ミスのDF吉田麻也「チームに迷惑をかけて申し訳ない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    「コンフェデレーションズ杯・1次L、日本3‐4イタリア」(19日、レシフェ)

    イタリア・スポーツ紙は、日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督と香川真司ら選手を絶賛した。

    ガゼッタ・デロ・スポルトはイタリア代表全体を6点としたのに対し、日本に6・5をつけ、日本の“勝利”となった。
    ザッケローニ監督には7点で「何て素晴らしい日本チーム。
    テクニック、戦術、ダイナミック。エネルギーのタンクが満タンだったら、
    グループ予選通過も夢のユートピア(理想郷)ではなかった」とし、香川、本田、岡崎にも7点と評価した。
    最優秀選手の香川には「その実力がわかった。左サイドで大暴れ」と手放しの褒めよう。
    コリエレ・デロ・スポルトもザッケローニ監督に7点を与え「まさにクラブチームのようだ。
    組織化され、走れるし、アイデアもある」と手腕を讃えた。

    デイリースポーツ 6月20日(木)17時28分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130620-00000059-dal-socc

    pan2jij00052075

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1371719341/


    【イタリア紙も日本代表を絶賛…香川には「その実力がわかった」 本田、岡崎とともに7点の高評価!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ミランが本田視察へ!強烈ミドルでアピールだ

    本田の獲得に興味を持つセリエA・ACミランの関係者が19日(日本時間20日朝)の
    イタリア戦に訪れることが分かった。ミランはトップ下の補強候補を探しており、
    現在は本田と同じ左利きで運動量豊富な同ボローニャのイタリア代表MFディアマンティを
    第1候補に挙げているという。ビッグクラブ移籍を熱望する本田が、
    イタリア語で「ダイヤモンド」を意味するディアマンティとの“直接対決”を、強烈ミドルで制する。

    サンスポ
    http://www.sanspo.com/soccer/news/20130619/jpn13061905040007-n1.html


    E69CACE794B0E3839FE383A9E383B3E382B3E383A901

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1371594665/
      【ACミラン関係者が本田視察へ、強烈ミドルでアピールだ!イタリア戦・コンフェデ杯】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    日本代表の香川がゴール前への進入を自らに課した。

    メキシコ-イタリア戦をテレビ観戦し「バロテッリの身体能力はケアしないといけない」と相手FWに刺激を受けている。
    それでも、相手守備陣の攻略には好印象を抱いたようで、
    「ブラジルより個人の力はないと思う。ピルロにしても守備はうまくないし、
    うまく走り込んでバイタルエリアを突いていきたい」と狙いを口にした。

    [ 2013年6月18日 06:00 ]

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/06/18/kiji/K20130618006035610.html

    images (1)

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1371624214/
      【香川、イタリア攻略に自信「ブラジルより個人の力はないと思う。ピルロも守備はうまくない。バイタルエリアを突きたい」】の続きを読む

    このページのトップヘ