アクション大作『オブリビオン』のプロモーション真っ最中のトム・クルーズ。
そのPRの一環で、3月28日にブラジルのリオ・デ・ジャネイロにある世界最大規模の
サッカー専用スタジアム「エスタジオ・ド・マラカナン」を訪れたときの写真が公開された。

トムは、歴史あるスタジアムへの訪問に興奮した様子で、ひざまずいて芝生を触ったり、スタッフの話を聞いて回ったという。
さらに、このスタジアムの最高記録保持者である元サッカー選手のジーコと対面。
サイン入りボールや名前が入った10番のエースナンバー入りユニフォームをプレゼントされて喜んだという。

映画『オブリビオン』は、遠い未来の地球が舞台。
これまで、未来を舞台にした映画に出演してきたトムだが、「これは他の映画と違ってユニークで、昔の西部劇のようなんだ。
昔、ジョン・フォードの作品が誰も体験したことのない世界へ多くの人を魅了させただろ?
これは、そんな感覚なんだよ」と自信をみなぎらせている。

「僕が言えることは、これは本当に観客に楽しんでもらえる映画だってこと。
映画は現実じゃなくて、“映画”だけど、違う世界を作り出せる。それが映画の醍醐味だと思う。
だから観客を楽しませることができるんだ。
この映画はアドベンチャーでもあり、ロマンスもストーリー含めて、本当に楽しい作品だよ」と語り、映画をPRした。

モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコも出演する映画『オブリビオン』は5月31日(金)全国公開。

21d0f358-a768-47af-a1ae-2a719a0b827f_n

トム・クルーズ『オブリビオン』PRでジーコと対面 (C) 2013 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

ハリウッドチャンネル 2013年4月14日 11時00分
http://topics.jp.msn.com/entertainment/movie/article.aspx?articleid=1780837

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1365934012/

【トム・クルーズとジーコ】の続きを読む