内田篤人


    長谷部、川島、内田の独身3人組がEテレ音楽番組に出演…結婚観や人生を語る
    SOCCER KING 7月4日(木)14時43分配信

     ヴォルフスブルク所属の日本代表MF長谷部誠、スタンダール・リエージュ所属の同代表GK川島永嗣、
    シャルケ所属の同代表DF内田篤人の3選手が、NHK Eテレで毎週木曜日23時25分から放送している
    「ミュージック・ポートレイト」の特別編に出演することが4日、わかった。

     同番組は、『人生の大切な10曲』を持ち寄り、語り合う内容で、今回は特別編として日本代表の3人が、
    勇気を与えられた『大好きな歌』を通して『サッカーとは』、『人生とは』を、本音で語り合う。

     試合前のバスの車内やピッチのベンチで、大事な勝負に挑むとき『音楽』は彼らの精神を鼓舞する重
    要なツール。そして勝負のとき以外も、人生のさまざまな局面で3人を支えてきたのは、『音楽』だったよ
    うで、長谷部は、「ドイツのチームで独り闘うとき、寄り添うものは、音楽しかなかった。音楽と会話してた」
    と語った。

     日本代表の中でも仲の良い3人が集まったこともあり、『青春時代の恋』『結婚観』といった独身3人組ら
    しい異性の話題から、W杯予選やコンフェデレーションズカップの裏話まで内容は多岐に。川島も、「この
    歌を聞いた時、自分の奥さんにこうやって愛を伝えたいと思った。聴きながら自分の結婚を思い描いて
    いた」と “ぶっちゃけトーク”も展開している。

     番組のクライマックスは、内田のコンフェデレーションズカップ、イタリア戦でのオウンゴールのエピソー
    ド。内田は「自分が失敗したときに、そこですっと手を持ってくれる。そばにいてくれたことは忘れない」と、
    3人の“絆”がわかる、隠れた感動エピソードを披露する。

     3人が出演する「ミュージック・ポートレイト 特別編」は、NHK Eテレで8月22日、23時25分から24時24分
    に放映される。

    SOCCER KING
    http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20130704/120842.html
    ▽NHK Eテレの「ミュージック・ポートレート 特別編」に出演する川島、内田、長谷部(左から)
    kawashima_uchida_hasebe-500x347

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1372931646/
      【長谷部、川島、内田の独身3人組がEテレ音楽番組に出演…結婚観や人生を語る】の続きを読む


    内田が「黙秘権」を行使

     日本代表DF内田篤人(25=シャルケ)が、黙秘権を行使した。

     21日にコンフェデ杯メキシコ戦に向けて、前日練習を行った。
    すでに1次リーグ敗退が決まっており、消化試合となる一戦だが、
    内田は「芝生はちょっと固いけど、ボールが転がればいい」。
    ブラジル国内各地では、来年のW杯開催に反発した大規模デモが続いているが
    「政治的なことは分からないので、黙秘権で!」と、行使した。

    日刊スポーツ 6月22日(土)9時20分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130622-00000006-nksports-socc


    o0787052412584749881

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1371878718/
      【内田篤人が「黙秘権」を行使】の続きを読む


    ◆コンフェデレーションズ杯第1日 ▽1次リーグA組 ブラジル3─0日本(15日、ブラジリア・ナシオナル競技場) 
    練習でもほとんどやっていない「岡崎1トップ」の“奇襲”で挑んだ日本だったが、
    ブラジルに0―3という点差以上の力の差を見せつけられて完敗した。
    アルベルト・ザッケローニ監督(60)も「日本らしくない戦い方」と憤りを隠せなかった。

    DF内田が唯一の光明となった。ネイマールに粘り強い守備で食らいつき、日本の右サイドでは仕事をさせなかった。
    「彼がエースであるのは分かっていたし、1対1で負けてはいけないと思っていた」

    高校2年秋に前線からサイドバックに転向した影響で、守備に難があるとの批判を受け続けた。
    「自分でも分かっている。昔は周りから言われるのが嫌だった」。
    鹿島時代、DF岩政に守備を学ぶなど、プロ7年のほとんどを守備の勉強に費やした。
    1年目62キロだった体重を5キロ増やしたのは、当たり負けしない守備を考えてのことだった。

    内田は「ネイマールに『あいつ大したことねえ』と言われれば、別に大したことないですけど」と言ったが、心配は無用。
    ブラジルのエースは「彼はいつも周りを見ている(位置取りが良い)し、スピードもある。最後までついてくるし、足を出してくる。
    抜き去るのに苦労した。僕は他の選手を使いながらやるしかなかった」と絶賛。日本の右サイドバックが存在を世界に知らしめた。

    http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/japan/news/20130616-OHT1T00279.htm


    org4279749

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1371430616/ 【内田についてネイマール「彼はいつも周りを見ている(位置取りが良い)し、スピードもある。最後までついてくるし、足を出してくる。」】の続きを読む


    コンフェデ杯、内田篤人のチームメイトは「ノーチャンスだな」

     今月15日より、ブラジルではコンフェデレーションズカップが開催される。
    日本代表は、ブラジル、メキシコ、イタリアという世界有数の強豪国と
    同じグループに入り、真価が問われる戦いとなる。

     そんな折、フジテレビ「すぽると!」(7日深夜放送分)では、
    日本代表の右サイドバックで、ブンデスリーガ・シャルケに所属する
    内田篤人に行ったインタビューの模様を伝えた。

    「シャルケで話をするんですよ。“コンフェデでブラジルとかイタリアとやる”って。
    (チームメイトから)“ノーチャンスだな”みたいなことを言われる。
    “お前ら何点獲られるんだ?”みたいなこと言ってたけど」という内田。
    チームメイトの反応について、言葉を続けると、「“日本代表誰出てんだ?”
    みたいなことを言うじゃないですか。“岡崎でしょ。香川でしょ。清武。乾”。
    大体ドイツでやってんですよ。“長谷部でしょ”って。そしたら、大体“あぁ”みたいな
    反応なんですよ。だから、いまいち(日本は)強いと思われていない」と苦笑い。

     それでも、世界トップのナショナルチーム、世界トップのスタープレーヤーとの対戦に、
    内田は「あまりビビってる感じはない。強いチーム、国とやれば、そういう選手、
    エースは絶対いますからね」とキッパリ。また、「謙虚になり過ぎない。相手が相手だから
    っていう、変に思わずに。ホームでブラジルが日本とやるなら、プレッシャー掛かるのは
    向こうですからね。まあ、僕らはある意味、失うモノは向こうより少ないから
    思いっ切りやりたい」と決意を述べた。
    (つづく)

    http://news.livedoor.com/article/detail/7751041/


    a66d805a

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1370861171/ 【シャルケのチームメイト、内田篤人に「ノーチャンスだな」】の続きを読む


    FIFAワールドカップ2014 ブラジル大会 アジア最終予選

    ◆ B組
     日本 1-1 オーストラリア  [埼玉スタジアム2002]
    0-1 オアー(後37分)
    1-1 本田圭佑(後45+1分)PK

    ◆ 日本  ザッケローニ監督
    GK 1 川島永嗣(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
    DF 5 長友佑都(インテル/イタリア)
       6 内田篤人(シャルケ/ドイツ) → 11 ハーフナー・マイク(フィテッセ/オランダ)(後40分)
       15 今野泰幸(ガンバ大阪)
       22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
    MF 4 本田圭佑(CSKAモスクワ/ロシア)
       7 遠藤保仁(ガンバ大阪)
       9 岡崎慎司(シュトゥットガルト/ドイツ) → 8 清武弘嗣(ニュルンベルク/ドイツ)(後42分)
       10 香川真司(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
       17 長谷部誠(ヴォルフスブルク/ドイツ)(Cap)
    FW 18 前田遼一(ジュビロ磐田) → 16 栗原勇蔵(横浜F・マリノス)(後34分)

    http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/soccer/japan/jpn_20130604_01

     B組      勝点 得失差 得点 残試合
    日本.         14  +10   15   1 ☆
    オーストラリア  7     0    7   2
    ヨルダン.     7   -6    6   2
    オマーン.      6   -3    6   2
    イラク        5   -1    4   3

    http://www.fifa.com/worldcup/preliminaries/asia/standings/

    285766hp2

    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1370352580/

    【日本、5大会連続W杯出場! 失意から歓喜へ…劇的に本田の左足PK】の続きを読む

    このページのトップヘ